BABYMETALの衝撃とその魅力

初めてBABYMETALを目にしたのは、インターネットの動画サイトだった。
日本のマイナーなアイドルグループなのに、なぜか外人からのコメントが多い。
動画を一目見て、その理由が分かった。

要するに、メタルサウンドに乗せてアイドルソングを歌うグループなのだが、特筆すべきはその完成度だ。
一歩間違えば、痛々しい勘違いサウンドとなってしまう危険性も孕んでいるが、メンバー三人の可愛らしさが見事にサウンドと調和している。

まさに、ジャパニーズ・カワイイを地で行くパフォーマンスを見せてくれる。
昨今、日本文化を海外に売り込むために、カワイイという言葉を世界で流行らせようとしているが、このグループを使えば手っ取り早いのにな。と心から思っている。

そもそもBABYMETALは「さくら学院」というグループアイドルの部活動として生まれた派生グループ。
さくら学院のメンバーは中学校卒業と同時にグループも卒業しなくてもならないルールがある。
しかし、BABYMETALのボーカルを務める中元すず香は、卒業後もそのまま活動を継続することが決定した。
これも一重に、彼女の類まれなる歌唱力の賜物だろう。

まあ、ここまで売れてしまってはそう簡単に解散させることもできないだろうが…。
初期はアイドルとしての可愛さをメタルと調和させていたが、最近は少しメタルの方に傾きすぎているのでは…という心配もある。

しかし、それもまた私達を魅了してくれる演出の一つなのだろう。
現在は海外を活動の場に移しているが、ぜひ世界中にその魅力を発信して欲しいものだと思う。

このページの先頭へ